残したいホントの気持ちを言葉に.


by kaiet38
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

心の時代

この頃 何とな〜く思うのですが、
今の世の中は、「心を大切にする時代」だと思います。
こんな事は昔から言われているのかも知れません。
でも、今のとらえ方は少し違う気がします。

かつての世の中は、普通にしていても
温かな空気や時間が流れている感じがしました。

今は、そう言ったことを勤めて気をつけていないと
何でもが、何だか不安に感じてしまうようなのです。

例えば、いつも理不尽なことに怒る人がいるとして、
それはそれで、理屈が通らないことに腹を立てているのだから
筋が通ればOK、だったと思うのです。

でも、それはかつての話しで、今は何だかワケもなく、
誰かに苛立っているような感じを受けます。

そうして周りまでが、不安な空気が漂ってしまう、
そんな気がします。


だから、勤めて「耳から聞いて心地よい言葉」を言おう、
と言うのがわたしがこのブログで挙げている本です。
(本の宣伝ではありません)

「有難う」や「良い一日だった」と声に出して言うだけで、
嫌な気分が一掃されるのです。

そんなことを勤めてやって、不安を沈めなくてはならない時代、
それが今の時代です。
[PR]
by kaiet38 | 2009-07-25 12:43 | 大切な事