残したいホントの気持ちを言葉に.


by kaiet38
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:独り言( 8 )

不安な気持ち

人は知らないうちに不安な気持ちになる。

今の時代はその最たるもの・・・。

食料や人々や政治家の不実による疑惑。

そんなこんなで、ワケも知れず、いつの間にか不安になっている。

何に怯え、何に構えているのか。

けれど、自分にとって大切なモノを追うのが良い。

もっと、ぼぉ〜っとして、何も気にせず、

自分の好きなようにやってみるのが良いのだ。

誰の言葉も気にせず、自分の思うままにね。
[PR]
by kaiet38 | 2008-09-17 20:38 | 独り言

女の人は

女の人の本心は、


この人とはもう、やっていけない気がする

と時々は思っていたりする。


惚れた晴れたの気持ちは、すでにどこかに行っちゃった

出来れば、ダンナのことを気にしないで過ごしたい

ダンナに気を遣わずに、お金を使いたい

ダンナより少し長生きして、のんびりしたい


というのが本心、なのだ。


口では言えないが、ダンナが死んだら、

たぶん、さばさばしているのではないか。

「やっと・・・」と思えるのではないか。

やっと、一人になれた、自分を取り戻せるかもしれない、と。。。


すでに「奥様だった人」になった女性に聞いてみたいものだ。
[PR]
by kaiet38 | 2008-05-18 21:26 | 独り言

男の人だけ

男の人は得てして、自分のつれあいだけは、


自分のわがままを許してくれている

自分をずっと好きでいてくれている

自分のことを大事に思ってくれている


と考えている人が多いようだ。


でも、そう思っているのは男の人だけ。

女の人の気持ちは、そんなに甘くない。

というより、時間を共有しても、

人の心の中は自分と同じではない、ということなのだ。


淋しいけど、ホントのことだから仕方ない。
[PR]
by kaiet38 | 2008-05-17 09:49 | 独り言

許す

他人に対して、許すというのはかなり大変なことだ。

相手がやったことに、腹を立てていたら余計に難しい。

でも、相手が「ごめんなさい」と謝ったらどうする?

許し難い、と言う言葉がある。

でも、今は「された側」でも、

いつか「する側」にならない、とは言えない。

わたしたち人は、未熟なものだから。
[PR]
by kaiet38 | 2007-10-17 10:22 | 独り言

おそれる

おそれ には、

恐れ と 怖れ がある。

わたしはとても恐がりだ。

地震、幽霊、怒れる人、怒鳴る人、他人に押しつける人、みんな恐い。

もう一つ怖いのは、人に何か言われることが、怖い。

自分にとって、気分が上向きになることであれば嬉しいが、

ずんと下向きになるような、どーっと凹むこともある。

自分が蒔いたらしい種なら、自分で刈らなくてはならないはずだ。

神様は上から見ているから、そんなことはもうとっくにご存じだ。

それが分かっているからこそ、気に病んでしまう。

どうにかして挽回しようと、抗ってしまう自分が居る。

いつまで経っても、ちんまりとして変わらない自分が居る。
[PR]
by kaiet38 | 2007-10-10 10:45 | 独り言

子供だと思わないでね

子供っぽくてもいい。

自分が思うことを言えばいい。

人に受け入れられなくても良い。

誰かが気づくきっかけになってくれればいい。

そして、自分が気づければいい。
[PR]
by kaiet38 | 2007-10-05 12:10 | 独り言

自分が守る

自分で自分を守れないことがある。

自分で自分を守る自信はない。

それならば、いまできることを今できるだけ、精一杯やるだけ。

考えてもダメなときには、それしかない。

そして、凹んでもまたそこから歩くこと。
[PR]
by kaiet38 | 2007-09-26 09:51 | 独り言

自分の言葉

自分で、言いたいことが言いたい。

当たり前のようだが、言えない自分がそこにいる。

愚痴は言いたくない。

当たり前のようだが、愚痴っぽい自分がそこにいる。

自分のことを、自分で突っ込みたい。

自分のことは誰かに言われる前に、自分で言いたい。
[PR]
by kaiet38 | 2007-09-25 10:00 | 独り言