残したいホントの気持ちを言葉に.


by kaiet38
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

一緒にいると言うこと

では何故、男と女は夫婦として一緒に居るのか。

それは多分、一緒になる初めの時、覚悟をしたから。

人として、相手と自分の一生を過ごしていく、

自分の一生を託す、そう覚悟したから。


それでも途中で別れるのは、覚悟が浅いから。


わたしは覚悟した。

ちょうど2年前。

ウツになって半年経ったときのこと。

神様は、わたしに悟らせるためにこの苦労を与えたに違いない。


苦労とはもちろん、ダンナと人生を共にすること。

こんな苦しくて辛くて、自由にならなくて、楽しくないことはない。

でも反面、ダンナと居ると言うことが自分の一生の為、

と思ったら、そこからも一緒に居られる覚悟が出来た。


そして、苦しいと思うのも楽しいと思うのも自分の心。

自分の心の勝手なのだ。


そう思ったからこそ、死んでしまいたいほど辛いことがあっても

死んでしまわずに、この人のそばに居るぞ、

意地でもいてやるぞ、と思ったのだった。


覚悟が出来れば、男の女は死ぬまで一緒にいることが出来る。

多分。
[PR]
# by kaiet38 | 2008-05-20 19:07 | 大切な事

女の人は

女の人の本心は、


この人とはもう、やっていけない気がする

と時々は思っていたりする。


惚れた晴れたの気持ちは、すでにどこかに行っちゃった

出来れば、ダンナのことを気にしないで過ごしたい

ダンナに気を遣わずに、お金を使いたい

ダンナより少し長生きして、のんびりしたい


というのが本心、なのだ。


口では言えないが、ダンナが死んだら、

たぶん、さばさばしているのではないか。

「やっと・・・」と思えるのではないか。

やっと、一人になれた、自分を取り戻せるかもしれない、と。。。


すでに「奥様だった人」になった女性に聞いてみたいものだ。
[PR]
# by kaiet38 | 2008-05-18 21:26 | 独り言

男の人だけ

男の人は得てして、自分のつれあいだけは、


自分のわがままを許してくれている

自分をずっと好きでいてくれている

自分のことを大事に思ってくれている


と考えている人が多いようだ。


でも、そう思っているのは男の人だけ。

女の人の気持ちは、そんなに甘くない。

というより、時間を共有しても、

人の心の中は自分と同じではない、ということなのだ。


淋しいけど、ホントのことだから仕方ない。
[PR]
# by kaiet38 | 2008-05-17 09:49 | 独り言

思うに

思うに。。。

そう言ってメッセージを残したけど、

失礼だったのかも知れないと思う。

言葉では伝えきれないものがあるから、と言い訳をしてみても、

思うことは違って当たり前と、考えてみても。。。


いろんな夫婦、親子、兄弟がいるのだろうが、

苦労を見せない家族って、有りだろうか。

苦労をかけられないから、見せなかったり言わなかったり。

苦労をかけられないと思うからか、

大切な家族を傷つけて、家族の将来を絶とうとしたり。

それでいいのだろうか。

そういう愛情もあっていいのだろうか。


わたしには切なすぎる。

今、まだ人生の途中。

家族の苦労はみんなの苦労。

どんなに辛く、どんなに恨みがましくても、

幸せも苦労も共有しあえる、そう思える家族でいたい。
[PR]
# by kaiet38 | 2008-04-19 10:32 | 忘れたくない事

人生って

生きるって辛いものだね

ダンナがそう言った

神様がそう決めたんだからしょうがないよ

とわたしが言った

辛かったり、楽しかったり、哀しかったり

いろいろと考えるように

神様がそう し向けて 

もっと考えるように と言っているのだ

単純ではないけど、人生って良いものだ

そういつか言えるように と

そう神様が言っているのだよ きっと
[PR]
# by kaiet38 | 2008-02-27 10:13 | 大切な事

恋心

いくつになっても恋心は忘れたくない。

本当の恋もそうだけど、

食べること

眠ること

遊ぶこと

休むこと

働くこと

それらすべて、誰かと一緒になってやること。

そして、いつか一人になっても、

それらが自分の肥やしになって、にっこりと出来ること。
[PR]
# by kaiet38 | 2008-01-21 11:13 | 忘れたくない事

年が新しくなるとは

年が明ける、新しくなるということが、

1日過ぎるだけのことで、何でもないことなのに、

どうしてそれほど、違うものなのだろう。

みんなが、

「1年お世話になりました」と感謝の言葉を言い、

「今年も宜しく」と新年の挨拶を言う。


今年1年、良い年にしたい。

みんなの共通の願い。

良い年ってどんな年?

どんな年にしよう?

そうだ、わたしは
「少しでも、いつも穏やかな心で居られること」
「言葉は大事だけど、上っ面の言葉に浮かされないようにすること」

そうすれば、幸せに過ごせるかも知れないよ。
[PR]
# by kaiet38 | 2008-01-04 10:30 | 何でもない事

振り回されないこと

お金は道具。

江原さんがそう言っていた。

家の金は夫と折半なのに
夫が自分の会社のお金に助けられているので
腹が立っていた。

でも、お金なんて道具だと思えば
会社も道具だと思えば
夫のつっかえ棒だと思えば

そう腹も立たない。
道具なんだから、どう使おうと勝手なんだから。

意志を持たせて、腹を立てるのは、
人間の勝手な思いこみだけ。
[PR]
# by kaiet38 | 2007-12-04 10:00 | 忘れたくない事

冬は寒い

冬は寒い。

当たり前のことだけど、冬になると、冷える。

寒いのが嫌だと言うけど、寒いのが当たり前なんだ。

人は心地良いのが好きだけど、

寒いから、暖かさの心地良さがよく分かる。

当たり前のことを、そのまま受け止めよう。
[PR]
# by kaiet38 | 2007-11-20 12:21 | 何でもない事

冬ネコは丸まる。

ネコが大好き。

丸まるネコ。
冬はこんな風に、丸くなる。

*ピンぼけ写真でごめんなさい。
 (DIGITAL マクロにするのを忘れました)

d0125132_20451745.jpg


*CANON IXY DIGITAL 10
 1/50, F2.8, ISO250
[PR]
# by kaiet38 | 2007-10-31 20:47 | 好きなモノ